【チャンスがないのではなく、チャンスを見捨てている】

 

よく「チャンスが自分にはありません」、と言うが、それって本当だろうか?

 

目の前に、チャンスが来ているのに、

今はタイミングじゃないとか、

これは理想と違うとか、

目をそらしてしまっている自分があって、結局チャレンジせず、あとあと後悔する。

こんな人生の繰り返しで、半世紀近くを過ごしてしまった。

 

目まぐるしく変わっていく時代、現状維持がやっとだが、それは衰退に向かっている。

変化に対応できなければ、生き残るのは困難だ。

変化のきざしをキャッチし、どのように身を振るのかが大切。

チャンスのたねは、見つけられるひとには見つけられる。

見つけようともしないひとには、棚から落ちてきても拾えない。

 

そんなことやってやしないか?

自戒をこめて。