未来

チャンスがないのではなく、チャンスを見捨てている

【チャンスがないのではなく、チャンスを見捨てている】

 

よく「チャンスが自分にはありません」、と言うが、それって本当だろうか?

 

目の前に、チャンスが来ているのに、

今はタイミングじゃないとか、

これは理想と違うとか、

目をそらしてしまっている自分があって、結局チャレンジせず、あとあと後悔する。

こんな人生の繰り返しで、半世紀近くを過ごしてしまった。

 

目まぐるしく変わっていく時代、現状維持がやっとだが、それは衰退に向かっている。

変化に対応できなければ、生き残るのは困難だ。

変化のきざしをキャッチし、どのように身を振るのかが大切。

チャンスのたねは、見つけられるひとには見つけられる。

見つけようともしないひとには、棚から落ちてきても拾えない。

 

そんなことやってやしないか?

自戒をこめて。

無限

<無限∞>

時間は有限、努力は無限大。

何でもやる前から、自分に制限をかけてやしないか?

向かう方向を決めて、

体にエネルギーを充填し、

頭のキーを回してエンジンをふかし、スロットルは全開。

心のブレーキを外したら、

いらんプライドはかなぐり捨てる。

ワクワクすることで、

自分の枠を取っ払う。

まだ見たことのない、その先へ。

出来ない理由を集めて、意気消沈するのではなく、

出来る理由を探して、意気揚々と一気呵成に行動に移していく。

 

 

なぜ、迷いが生じ動けないのか?

【なぜ、迷いが生じ動けないのか?】                2018/6/8

 

2018年、自己改革元年にしようと動いてきた。

原田メソッド認定パートナーコーチを取得。

安部司加工食品診断士を取得。

隆心塾プレゼン実行。

 

でも、迷いがあって動けない。

でも、不安がある。

 

原因は、なんだろう?

現状のままでも、不自由はない。不満もそんなにない。

 

でも、心から楽しい、充実しているとは、思えない。

毎日、お店(パン屋)の往復、帰ったら夕食を食べて寝てしまい、

朝ぶろに浸かって、お店に出勤。

そんなくりかえし。それを、20年以上続けてきた。

 

やっぱり、どこか心が満たされない。

 

ちゃんと仕事をすれば、毎月、給料日にお金が入る。

これは、すごいこと。

でも、物足りない。

自分で、もっと稼ぎたい。

自分のパンを作りたい。

そのパンを食べてくれた人が幸せになってくれたら、

なお嬉しい。

 

なぜ、迷いが生じ動けないか?

自分に正直になっていないから。

 

理想の人生。いま、そこにチャレンジしようとしている。

やらなきゃ、理想のまま。

指をくわえて見ているのがよいのか、実際に飛び込むのか、大違い。

 

 

 

「自分が何かを得られるかは、

自分が何をあたえることができたか。」

福島正伸 夢しか実現しないカードNo.27

 

これまでの人生、貰うばっかりで、与えてこなかった。

ギブギブギブといいながら、テイクが当然だった。

そして、感謝の気持ちが足らなかった。

 

ギブギブギブにシフトするためにも、

ここで、チェンジする、絶好のタイミング。

 

パン教室と食品添加物のお話セミナーに、チャレンジする!

 

これまでに、自分を育ててくれた人への感謝をこめて。

 

ここは、自分の転換点。

デビューイベント。

 

チャンスは、自らつくれる。

本氣で挑む。

なりたい自分の姿をイメージする。

覚悟を決める。

決めたら、計画を立てて動く。

 

そしてやり切る!

 

最後まで、あきらめない。

 

あきらめない限り、成功か、成長しかない。

 

夢しか実現しない。