原田メソッド

本当はどうしたい?仲間と歩む、私の主体変容法

 ~日誌で世界を動かせ!~

 

こんにちは。チェンジメーカーズベーカリーのパン焼き人、

パン助こと、こんです。

 

今日は、ご報告がありまして、投稿します。

先日、11月8日(日)に私の学びのコミュニティ、

原田メソッド仲間によって立ち上げた会、隆心塾。

そこでの体験発表会がありまして、参加しました。

そこで、20分の発表も仰せつかり、めちゃくちゃ緊張した時間を過ごしました。

たまには、こんな緊張も良いですが、やってるときは必死でした。

どうしても昔から、上手く伝えようと力んでしまうんですね。

あらためて動画を見たのですが、目線が良くない。

原稿を見ながらやったので、どうしてもしょうがない。

もう一度、やり直せるなら原稿は無しがいい。

何事も経験だと思った次第です。

詳しい発表の内容は、隆心塾ホームページブログに掲載されますので、

よろしければ、ご覧になってください。

https://ryushinjuku.com/archives/548

あまり公開したくはない、過去の挫折も当日はお話しました。

ようやく笑って話せるようになってきた証拠ですね。

原田先生のおっしゃるPパフォーマンスの公式があります。

   P=何を×どんな気持ちで

今回は、発表を、めちゃくちゃ楽しく!がテーマでした。

なんとか、合格点を出せそうです^^

先生から教わった言葉で好きな言葉は、

「ブスッとすんな、ごきげんに」

今日も、最高のスマイルで!

パン助でした。

 

発表でご紹介したメルマガ

「パン助の食育メルマガ、焼きたてメール」

ご登録はこちらからどうぞ↓

スマホ用 
https://48auto.biz/cmbakery/touroku/sp/entryform2.htm

PC用
https://48auto.biz/cmbakery/touroku/entryform2.htm

 

失敗と思うな、人生と思え

【失敗と思うな、人生と思え】

今、自分にとっての一番の学びは、オープンウィンドウ64マンダラでおなじみの、原田メソッド。大谷選手や多くのスポーツ選手も活用し、結果をたたき出している。

せっかくやるのなら、資格まで取りたいと思い、認定コーチにチャレンジ。

先日、2次課題である、模擬授業の動画撮影を試みた。

 

「自立型人間」と「心作り」がテーマの動画撮影に挑戦。

知り合いの方が手伝って下さり、とても感謝。

しかしながら、本番は大苦戦。
練習不足を悔やんだ。後悔先立たず。
いざ、はじめようと礼をし、名乗り、テーマを伝え、内容に入ろうとすると、言葉が出てこない。焦る、どうしよう、みんな手伝ってくれているのに、時間もあまりかけられないし、、、
ある種のパニック状態、この場から逃げ出したい。

結局、どうしようもなくなってしまい、
手伝って下さった方にお詫びをし、残念ながら先日は断念しました。

唯一の収穫は貴重な経験をできたこと。

再チャレンジすることにしました。

今日のタイトルは、原田先生のクレド「仕事と思うな、人生と思え」から取らせていただきました。人生と思ったら、失敗のままで、終わらせておくわけには、いきませんね。

まだまだ、みちのりは険しいけど、かならず修得し、

自分や、関わってくれる方の人生をよりよくできるツールとして

広めていきたい。

 

今週の土曜日18日に東京で、オープンウィンドウ64を使ったセミナーがあります。

まだ、ギリギリ間に合います!

http://harada-educate.jp/archives/gro_with_news/660/